講座のこだわり。机の並べ方。

セミナー準備の時に、
机や座席の流れ方をどうするかも合わせて考えてます。



私の場合、スクール形式ですることはほとんどなく、
ほぼ「島」型か、「ハ」の字型です。
その講座の内容によって変えています。



ポイントは、
講師との距離。
そして、
ワークの内容。


グループディスカッションが多い時は、
「島」にしています。
人数が多く、
最後列までの距離が長くなりそうなときは、
変形型の「ハ」の字にしています。



ここまで書いて、実際の様々な配置の写真を
お見せできたらよかったなと後悔中・・・(T ^ T)
企業研修ではセキュリティ上なかなか写真を撮ることができないのです。


ちなみに・・・

9月6日のセミナーは、「ハ」の字にしました。


セミナー講師養成・人前で話をするときのお助け処

札幌を拠点に、セミナー・講座講師のサポートをしております。 オリジナル講座のつくり方・企画や組立方・レジュメ作成・会場選定・告知文・話し方や伝え方・アンケート文など、 講座開催に関することをトータルでサポートしております。 また、講座ダイジェストの動作作成サービス・講座講師向けのセミナーもおこなっております。

0コメント

  • 1000 / 1000