セミナーには、ハプニングがつきもの。

セミナーはハプニングがつきもの。
ハプニングがない方が、稀かもしれません。


セミナー開始前段階でも・・・

・参考資料を忘れた、もしくは1部ない
  ⇒必ず2~3部くらい多めに持っていく。
  ⇒念のため、USBに資料をPDFにして保存しておく(コンビニで印刷可)

・受講者さんから道に迷ったと連絡があった
  ⇒道案内出来るように、目印の建物を見つけておく

・準備して欲しいものを忘れてきた人がいる
  ⇒多めに準備しておく


・プロジェクターとパソコンが繋がらない
  ⇒会場に事前に変換コードの確認をしておく
  ⇒会場に早めに入って、繋がるか確認する


・マイクの調子が悪い
  ⇒予備のマイクがあるかを事前に確認する
  ⇒そんなときもあるので、のどの調子は確実に整えておく


・飲み物を買い忘れた
  ⇒水を買いだめし、家を出るときバッグに忍ばせる
  ⇒それでも忘れたら、コンビニに走る(自販機可)


「ハプニング集 セミナー開始前編」だけでも、これ以上あります(汗)


準備をしっかりやることで、講座当日が違います。
段取り表を作って、受講者さんの学びのために
しっかりと準備をしてくださいね。


セミナー講師養成・人前で話をするときのお助け処

札幌を拠点に、セミナー・講座講師のサポートをしております。 オリジナル講座のつくり方・企画や組立方・レジュメ作成・会場選定・告知文・話し方や伝え方・アンケート文など、 講座開催に関することをトータルでサポートしております。 また、講座ダイジェストの動作作成サービス・講座講師向けのセミナーもおこなっております。

0コメント

  • 1000 / 1000