講師としての仕事を全うするために、避けて通れないこと

講師として、セミナーの準備をしっかりしても、
聞き手となる受講者さんがいなければ、
講師のお仕事は成り立ちません。

・・・となると、やっぱり「集客」は避けて通れないのかな、と。

中でも、セミナー開催時の告知文は、皆さん苦手意識があるようです。



真っ白な画面に、さて何を書こう?から始めるのではなくて、


どんな悩みを持っている人に来て欲しいのか?
どんなことを学べるのか?得られるのか?


ここを箇条書きしてみてから書き始めてみましょう。


白紙から始めるよりも、受け取って欲しい人が分かっている方が
書きやすいです。


こちらも、来月のテーマは告知文のポイントについてです。

お楽しみに!!


セミナー講師養成・人前で話をするときのお助け処

札幌を拠点に、セミナー・講座講師のサポートをしております。 オリジナル講座のつくり方・企画や組立方・レジュメ作成・会場選定・告知文・話し方や伝え方・アンケート文など、 講座開催に関することをトータルでサポートしております。 また、講座ダイジェストの動作作成サービス・講座講師向けのセミナーもおこなっております。

0コメント

  • 1000 / 1000