講師の些細な一言が、受講者の緊張をとく

私が講座をはじめるときは、
必ずこの言葉を伝えるようにしています。


「お飲み物はどうぞご自由に、お好きなタイミングで飲んでくださいね」


えっ?と思われるかもしれませんが、
こういった些細な一言を加えておくことでも
受講者さんの「遠慮」する気持ちや
「緊張」を解くきっかけにも繋がります。


知らない人ばかりで、なんだか緊張しちゃうな
喉がカラカラだけど、講師の人が話しているから飲みにくい
炭酸持ってきちゃった。。。開けるときプシュッてなるかも・・・


などの配慮や気遣いの気持ちから、
遠慮してしまう受講者さんも中にはいます。

些細な一言で、受講者さんの学びやすい環境づくりが出来ます。


追伸:
余談ですが・・・
私の場合は、「お酒以外は何を飲んでも大丈夫です( ̄▽ ̄)」と加えております(笑)
一言余計なササキミサトでしたw




お礼ハガキ事例数日本一!
小串社長のインタビューが収録されている
ミサトメソッドCDセミナー



講師の・講師による・講師のためのメールマガジン
ササキミサトメールマガジン



セミナー講師養成・人前で話をするときのお助け処

札幌を拠点に、セミナー・講座講師のサポートをしております。 オリジナル講座のつくり方・企画や組立方・レジュメ作成・会場選定・告知文・話し方や伝え方・アンケート文など、 講座開催に関することをトータルでサポートしております。 また、講座ダイジェストの動作作成サービス・講座講師向けのセミナーもおこなっております。

0コメント

  • 1000 / 1000